HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»春・夏まきたね»葉菜類»03 ブロッコリ・カリフラ»

03 ブロッコリ・カリフラ

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
ピクセル

サカタ交配

ピクセル

温暖地および暖地の春まき・初夏どり、夏まき・秋どりおよび高冷涼地の夏どり栽培にも向く、適応性の広い早生品種で、濃緑・小粒・ドーム型の品質の良い花蕾が、播種後90日程度で収穫できます。草勢は中程度、草姿はやや立性で、バランスよく栽培しやすいです。収穫期がよくそろい、一斉収穫にも向きます。茎の空洞は発生しにくく、やわらかく切りやすいです。 [詳細を見る]

緑嶺

サカタ交配

緑嶺

早春まき、夏まきが可能な、播種後105日程度で収穫できる中早生種です。形が良く厚みのある、品質のすぐれた花蕾がそろって収穫できます。病気に強く、根張りが良いので、倒伏しにくく作りやすいです。側花蕾も採れます。

ハイツSP

タキイ交配

ハイツSP

おすすめの中早生ブロッコリー。耐暑・耐寒性が強く、強勢で栽培容易です。くせのない食味はあらゆる料理に利用できます。定植後65日程度で収穫ができ、その後も側枝花蕾がとれる多収種です。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

夢ひびき

ナント交配

夢ひびき

大きな側枝が続々とれる!「セカンドドーム型(2度目の頂花蕾の意)」の新品種です。一般地・暖地の春蒔き初夏穫り、夏蒔き秋穫りに向く85日タイプの極早生品種です。頂花蕾収穫後から、約30日で太い側枝花蕾が収穫できます。花蕾は濃緑色のドーム型で、ビーズは細かく、しまりがよいです。草姿はやや立性、根張りが強健なため、耐倒伏性に優れます。

ブロッコリー ドシコ 

固定種

ブロッコリー ドシコ 

貴重な固定種のブロッコリーです。花蕾は鮮やかな緑色、食味・食感も最高です。栄養価も高く美味、作りやすく多収穫が得られ、家庭菜園でも特に人気があります。 [詳細を見る]

スティックセニョール

サカタ交配

スティックセニョール

アスパラガスに似た風味のおいしい茎ブロッコリーです。早春~夏まで播種することができます。草姿は立性で倒伏しにくく、作りやすい早どりできる品種です。播種後90日前後で頂花蕾収穫後、15本前後の小型側花蕾が収穫できます。10円玉程度の小さな花蕾を、茎ごと必要に応じてかいて食べることができるので、毎日の食卓に大変便利です。4月下旬~5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

グリーンボイス

タキイ交配

グリーンボイス

茎が細くてやわらかい茎ブロッコリーです。側枝花蕾が、次々と発生して収穫が楽しめるので、家庭菜園に向きます。定植後60日ほどで頂花蕾を収穫すると、側枝花蕾が順次伸びて、長期間収穫できます。花蕾も茎もやわらかく、甘みも強いので食味にすぐれます。 [詳細を見る]

グリーンコーラル

一代交配

グリーンコーラル

側枝花蕾がたくさんとれる、おいしいブロッコリーです。従来の茎ブロッコリーより、ブロッコリー本来の味がします。播種後80日前後で頂花蕾の摘芯を行い、摘芯後30日前後から基部より発生する側枝花蕾を順次収穫します。1株から濃緑でボリュームのある花蕾が、12-15本収穫できます。側枝の茎も太くボリュームがあり、やわらかく甘みもあるので、花蕾とともに食用可能です。草姿は立性です。 [詳細を見る]

バロック

サカタ交配

バロック

純白緻密な花蕾の高品質の早生品種です。温暖地の秋どりに適し、春まき・初夏どりにも適する早どり種です。芯部にアントシアンが出にくいので、冷涼地の栽培にも向きます。病気や湿害に強く、コンパクトで倒伏しにくい品種です。重さ900g前後、バラケが遅く収穫期幅が広いです。 [詳細を見る]

美星

サカタ交配

美星

味も大きさも凝縮された、新食感のカリフラワーです。高・冷涼地の夏どり、温暖地夏まき秋どりに向く早生種です。草姿がコンパクトで、小さいうちから良く締まってできるので、使い切りサイズでの収穫が可能です。また、採りたてなら、みずみずしく、生食用にも向いています。草姿が非常にコンパクトなので、密植栽培に向きます。包葉性強く純白な花蕾で、極緻密・重量感があります。直径10cm程度(350g)の花蕾で収穫すると特性を発揮します。 [詳細を見る]

スノークラウン

タキイ交配

スノークラウン

大玉で収穫期幅の広い人気種。耐病性が強く、適期栽培では定植後70日で収穫でき栽培適応性が広い。花蕾は純白の大玉で、肉厚で緻密にしまっています。直径は約16cm、重さ850g前後によく揃い、品質もよい。 [詳細を見る]

野崎早生

固定種

野崎早生

日本の風土に最も適した栽培適応性の広い早生種として、全国的に広く栽培されてきた“はなやさい”です。花蕾は純白で、ボリューム満点です。暑さ・寒さ・病気に強く、草勢も旺盛で、家庭菜園でも作り易く多収穫が得られます。 [詳細を見る]

カリフローレ

ダイヤ交配

カリフローレ

まったく新しいスティックカリフラワーです。通常のカリフラワーと異なり、固く締まらない頂花蕾を房ごとにカットして、スティック状に利用するユニークなカリフラワーです。定植後65-75日で収穫可能です。やや過熟の状態で花梗(茎部)を伸ばして収穫します。花蕾形状は扁平となり、調整作業が容易です。花梗部は通常のカリフラワーと異なり、細く緑色となります。花梗部の緑と花蕾の白のコントラストが美しいです。甘みが強く、非常に美味です。黒腐れ病にも強く、外葉はコンパクトです。 [詳細を見る]

ドルチェオーレ60

小林交配

ドルチェオーレ60

カリフラワーの常識を超えた、新しいタイプの茎カリフラワーです。従来のカリフラワーのように締まった花蕾になりますが、10日程おくと、花梗(花茎)が伸びて花蕾部が緩んできます。この頃が収穫適期で、花蕾は2000g以上にも大きくなり、ボリュームが出て、収量が上がります。味にクセがなく、大変柔らかく甘いです。最大の特徴は、茎の甘く柔らかい食味にあります。耐暑性、耐病性が強く、栽培し易いです。 [詳細を見る]

ゆきのこ

一代交配

ゆきのこ

茎まで美味しい、シュガーカリフラワーの登場です!通常のカリフラワーとして収穫しても良いですが、花蕾が展開するまで生育させ、茎ごと収穫する事もできます。通常のカリフラワーと違い、茎部分もやわらかく、大変美味しくいただけます。霜や寒風に長時間さらされると品質が低下するので、年内収穫を心がけます。 [詳細を見る]

オレンジ美星

サカタ交配

オレンジ美星

彩り鮮やかな、オレンジカリフラワーです。生で食べてもみずみずしく、おいしい食べ切りサイズです。定植後65日程度で収穫できる早生品種。草姿はコンパクトで、密植栽培に向いています。花蕾は極緻密、重量感のあるドーム型で、きれいなオレンジ色となります。光に当たることにより発色が豊かになるため、縛葉は不要です。 [詳細を見る]

オレンジさん

小林交配

オレンジさん

茹でても変色しない、寒さに強いオレンジ色のドーム型カリフラワーです。草姿は立性で耐寒性が強く、根張りもよく栽培しやすいです。12-2月どり中心の中生種。適期播きで、定植後110日程度で収穫期に達します。花蕾重は、400-600gと豊産種です。花蕾は、茹でても変色せず、鮮やかなオレンジ色で、食味も大変良いです。お酢との相性が良く、栄養も豊富です。 [詳細を見る]

オレンジブーケ

タキイ交配

オレンジブーケ

オレンジ色のカリフラワーです。草勢が旺盛で作りやすく、定植後70?75日で収穫できます。花蕾はセミドーム型で、花蕾面は淡いオレンジ色、花肉は淡黄色になります。加熱調理後も変色せず、食味もよいです。 [詳細を見る]

きみどり君

小林交配

きみどり君

茹でても変色しない、寒さに強いライトグリーンのドーム型カリフラワーです。草姿は立性で耐寒性が強く、根張りもよく栽培しやすいです。12-2月どり中心の中生種。適期播きで、定植後100日程度で収穫期に達します。花蕾重は、500-700gと豊産種です。花蕾は、茹でても変色せず、鮮やかな黄緑色で、食味も大変良いです。チーズ系のドレッシングや濃い目のソースと相性が良いです。 [詳細を見る]

マルケ

ダイヤ交配

マルケ

イタリア名「カーヴォルフィオーレ」。中部イタリアのマルケ州が産地のカリフラワーです。エメラルドグリーンの花蕾が特徴です。鮮やかな色合いが料理を引き立てるので、軽く茹でて肉や魚に添えます。パスタと一緒によく茹でて、ニンニク、唐辛子、オリーヴ油と和えると、見た目も美しく美味しい一品になります。ホワイトソースとのコントラストを活かしたグラタンにも最適です。 [詳細を見る]

パープルフラワー

武蔵野交配

パープルフラワー

定植後約100日で収穫期になる紫カリフラワーです。花蕾形状はやや偏平で凹凸少なく、肉厚できめが細かいです。花蕾色は濃紫色で締り良く、大型で重量感があります。生で食すことも出来ますが、ゆでても青紫色のままで、サラダや様々な料理の色添えにも最適です。 [詳細を見る]

バイオレットクイン

タキイ交配

バイオレットクイン

紫色のカリフラワーです。蕾の粒が細かく、濃紫色の花蕾が収穫できます。豊円、肉厚でしまりがよく、日もちもします。熱を加えると緑色になります。 [詳細を見る]

ネオ・スパイラル

一代交配

ネオ・スパイラル

秋冬どりで、定植後90日程度の年内収穫、春どりでは、定植後65~75日程度で収穫できる早生種です。花蕾は、幾何学的形状で、鮮やかな黄緑色となります。甘みが強く、美味しいです。初夏どりでは、耐暑性に優れるため、高温による生理障害の発生や花蕾頂の変形が少なく、形が美しいです。草勢は旺盛で、草姿は半立性です。 [詳細を見る]

スパイラル

一代交配

スパイラル

話題のロマネスコ(カリブロ)。花蕾は幾何学的な形で、黄緑色になります。カリフラワーと比べて甘みが強く、クセがないため、サラダ、スープ、グラタン、シチューなどに適しています。一度お試しください! [詳細を見る]

ミケランジェロ

ダイヤ交配

ミケランジェロ

耐暑性を兼ね備え、春・秋2作可能なロマネスコです。従来のロマネスコと比べて、ある程度の耐暑性を持つのが特徴で、高温障害の発生が少なく、他のロマネスコでは栽培が難しい、春作の5月収穫で能力を発揮します。熟期の目安は、定植後75~80日(春作)、約110日(秋作)。草勢は旺盛で、花蕾を包むように内葉が立ち上がり、耐寒性も強く、栽培容易です。花蕾は鮮緑で、盛り上がり・尖りが美しいです。 [詳細を見る]

ダ・ヴィンチ

ダイヤ交配

ダ・ヴィンチ

イタリア名「カーヴォルフィオーレ」。珊瑚のような形状の花蕾が特徴です。生育早生で、定植後75-90日で収穫可能です。草勢は旺盛で、耐寒性も強く栽培は容易です。花蕾は鮮やかな黄緑色となり、盛り上がりに優れ見栄えが良いです。一般のカリフラワーより甘みが強く、ブロッコリーに似た風味を持ちます。形が美しいので、さっと茹でて魚や肉に添えると、料理が数段引き立ちます。ピクルスにも最適です。もちろん、普通のカリフラワー同様、よく煮込んでスープにも利用できます。 [詳細を見る]