HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»春・夏まきたね»果菜類»09 スイカ・メロン»

09 スイカ・メロン

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
縞王M(マックス)

天理交配

縞王M(マックス)

「縞王」の改良種。縞王に比べ、若干ツル細なから、伸長力があり、着果性が安定している。平均果重は7‐8kgの正円形。変形果ができにくく、秀品率がすばらしい。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

羅皇(らおう)

ナント交配

羅皇(らおう)

作りやすくて旨い西瓜の誕生です!重さ8~10kgの正球形のスイカです。肉質は緻密でしっかりして、食感がいいです。肉質の軟化が遅く、収穫幅があります。糖度は、12~13度で安定します。農林水産大臣賞受賞! [詳細を見る]

ベランダ de スイカ マリンレッド

ナント交配

ベランダ de スイカ マリンレッド

ツルが短く、支柱を使わずにプランターで栽培可能です。ツルは、通常品種の約1/4程度。畑で栽培しても省スペースです。果実の大きさは、プランター栽培で1.5~2.0kg。畑作なら、2.5kg前後になります。果肉は柔らかめで、糖度は11.5度前後。果皮はやや厚く、裂果することはまず無く安心です。雌花が咲いてから、約40日で収穫となります。 [詳細を見る]

サマーオレンジ ミドル

ナント交配

サマーオレンジ ミドル

明るいオレンジ色の果肉・清涼感のある甘さが自慢です。シャリ感に優れ、果実内のタネ数が少なく食べやすいです。果重は約5~6kg。お子様に絶大な人気です。 [詳細を見る]

タヒチ

サカタ交配

タヒチ

病気に強くつくりやすい、果重7~8kgの大球スイカです。果皮は縞のない黒皮、果肉は鮮やかな紅赤色で、糖度は11~12度、適度にしまり、食味がすぐれています。 [詳細を見る]

ピノ・ガール

ナント交配

ピノ・ガール

タネまで食べられるこだまスイカの誕生です!種子のサイズは、普通のスイカの約4分の1。種ごと食べても気にならないです。果肉は硬めで、今までにない極上のシャリシャリ食感。普通のスイカに比べて、日持ち性が優れます。糖度乗りが良く、糖度13度程度に安定。低温下でも花粉発生が良く、高温下の草勢維持も良いため、広い作型で栽培可能です。開花後35~38日で収穫となります。 [詳細を見る]

愛娘あすか

ナント交配

愛娘あすか

2番果、3番果を狙えるスタミナ型の赤肉小玉スイカです。ツルぼけになりにくく、手頃なサイズの果実がたくさん成ります。果肉色は濃桃、硬くシャリ感あって、食味良好です。糖度は、13度以上に安定します。低温少日照下でも、花粉の発生が安定し、受粉樹としても好適です。 [詳細を見る]

愛娘(まなむすめ)

ナント交配

愛娘(まなむすめ)

小玉スイカ。肉色は桃紅色。肉質はきめ細かくて硬く、高糖度で安定する。皮が薄く、皮の色は鮮やかな緑。やや細めの美しい縞が入る。低温下低日照でも着果、肥大が良く、長期栽培でも安定生産が可能。 [詳細を見る]

愛娘ひなた

ナント交配

愛娘ひなた

色もサイズもカワイイッ!食味絶品の黄皮こだまが生まれました。ほどよいシャリ感で、糖度は12~13度前後まで上がります。果重は約2.5~3kg。小玉スイカの中では、大きめのサイズです。悪天候条件下でも着果良好で、裂果も少ないです。目立つ外観なので、直売所向きの品種です。 [詳細を見る]

金のたまご

ダイヤ交配

金のたまご

果重2.5~3kg、果形は長楕円で、果皮は鮮やかな黄色、果肉は鮮紅色で果皮とのコントラストがきれいです。肉質はしまり、シャリ感があり、切った時の香りが強く、食味が優れます。草勢強く、葉柄、葉脈、果梗などは黄白色になります。外皮が硬く、割れ、鳥害等が少ないのが特徴です。 [詳細を見る]

マダーボール

F1

マダーボール

糖度の高い、ラグビーボール型小玉スイカです。果長20cm、果重2.2kg内外、鮮緑の地に鮮明な細縞をつけた楕円形小玉種で、変形や空洞果になりにくいです。皮目が薄く、果肉は濃紅桃色、繊維は少なく適度にしまり、糖度は12-13度と高く、食味は極めてよいです。熟期は早生系で、5月収穫で40日内外、6月収穫で36日内外で適熟となります。やや大葉でつるは太め、低温伸長性が良く、草勢は旺盛でつる持ちがよいです。低温弱光下での、雌花の着生と着果性が極めてよいです。 [詳細を見る]

乙女西瓜

固定種

乙女西瓜

小玉の西瓜(スイカ)。赤肉、極早生(交配後33~38日型)。果形は高球形でよく整い、果重は2.5kgほどの小玉種です。糖度も安定しています。着果が容易で作り易く、家庭菜園にもおすすめの品種です。 [詳細を見る]

レノン

タキイ交配

レノン

大玉で肉厚のネットメロン。登熟日数交配後57‐60日。低温期の栽培でもつる伸びがよく、肥大もすぐれているため早播きができる。 [詳細を見る]

パンナ

タキイ交配

パンナ

糖度が極めて高く、果肉の品質が安定した緑肉ネットメロンです。果肉の日もちがよいため、可食期間が長いです。果形は高球形で、ネットが安定して発生するため果ぞろいもよいです。低温期の栽培でつる伸びが早く、肥大性にすぐれ作りやすいです。熟期は、53-55日型です。 [詳細を見る]

かわい~ナ

タキイ交配

かわい~ナ

1果重が300g程度のミニメロン。1株から10から20果収穫可能な豊産種で、摘果する必要がなく、省力的で作りやすい。果肉はさわやかなサーモン色。糖度は15度以上で高く安定し、日持ち性にすぐれる。 [詳細を見る]

マリアージュ

ナント交配

マリアージュ

美しい外観と極上の食味を兼ね備えた、地這系赤肉ネットメロンです。果形は腰高で、果重1.2-1.6kgと玉伸び良く、糖度は16度内外と安定し美味しいです。発色の良い果肉色は、美しい濃いサーモンピンクです。つる割病レース0.2に抵抗性で、ツル持ちも良いです。 [詳細を見る]

クラリス

ナント交配

クラリス

これはうまい♪とろける極上食感です!果肉は非常に厚く、追熟と共にメルティング質となり、食味は極良です。ネットは低く密に発生し、果形は球形で、1.8kg前後です。果肉色は黄緑です。糖度は、16度内外と高いです。うどんこ病、つる割病レース0.1.2に、抵抗性を持ちます。成熟日数は、48日前後の早生です。基本的に、トンネル栽培が望ましいです。 [詳細を見る]

ベランダdeメロン アニバーサリー

ナント交配

ベランダdeメロン アニバーサリー

家庭のベランダでも、お庭でも手軽にできるメロンです。サイズは1kg前後で、小ぶりながら美しいネットが出る本格派です。つる割れ病レース0.2に抵抗性で、ツル持ちも良いです。うどんこ病の抵抗性を持ち、糖度も高く安定しやすいです。立体・地這い兼用の早生緑肉品種。品種名「アニバーサリー」。 [詳細を見る]

キューピット

ナント交配

キューピット

全てのメロン品種の中で、最高の糖度を誇る自信作です。糖度20度も狙えます!果実は800-900gの球形で、果肉色はキレイなサーモンピンクになります。つる割病レース0.1に抵抗性で、栽培も簡単です。外皮がうっすらと黄色味を帯びる(キューピットスポット)のが、収穫の目安です。収穫して1週間後くらいが食べ頃です。 [詳細を見る]

プリンス

サカタ交配

プリンス

だれでも知っている、甘さ抜群の人気のメロンです。マクワウリと露地メロンの交配種で、芳醇な香りとジューシーな果肉で、根強い人気があります。果実は500-600gで、栽培は容易です。 [詳細を見る]

ムーンライト

ナント交配

ムーンライト

放任栽培でも高糖度!整枝栽培なら「超」糖度!!作り易い、地這タイプの白緑肉ネットメロンです。収穫適期に果皮が黄化するので、収穫適期がわかりやすいです。大きさは、放任で1kg前後~整枝栽培で1.8kg程度です。糖度は、放任栽培で16度前後~整枝栽培で20度以上になる能力を持ちます。肉質はメルティング質で、棚持ちが良いです。成熟日数は48日内外。果梗部の離層はないです。つる割病レース0、2抵抗性・うどんこ病抵抗性。(レースにより発病します) [詳細を見る]

サンライズ

一代交配

サンライズ

栽培容易な露地用ネットメロン。果重は800g~1kg。果形は高球形で、よく揃う。果肉は鮭肉色で、メルティグ質。肉質がよく、安定した糖度で芳香があり、非常に美味しいです。4月下旬~5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

おてがるロジたん

小林交配

おてがるロジたん

栽培容易で、雨除けなし放任栽培で収穫できる、白皮ノーネットメロンです。登熟日数40日の極早生品種です。果重は1.5kg~2kgで、肥大性に優れます。果肉は、緑白色で緻密、糖度14~17度と甘いです。収穫後の日持ちにも優れます。花痕部周辺が黄色になり、香気が強くなれば採り頃です。 [詳細を見る]

ホームランスター(改良系)

小林交配

ホームランスター(改良系)

果皮は美しい乳白色、果重1.1-1.4kgの腰高球形、果肉は白色、特に果肉厚く良質、糖度15-17度で安定し、食味極上。日もちは、高温下でも抜群によいです。極早生で開花後41-43日位で収穫でき、草勢は中づる中葉で節間短く、着果性極く良い豊産種です。実用的な耐病性があり、自根栽培がよいです。暖地12-1月、東北の3月蒔きハウス、大型トンネル栽培に好適です。 [詳細を見る]

ハスキー

F1

ハスキー

草勢強く栽培しやすい!白皮ノーネット緑肉ハネデューメロンです。果重は1.6kg前後で、糖度16~17度と高く、芳香も強いです。立体栽培では、子ヅル2本の2果穫り、地這栽培では、子ヅル2本の4果穫りが基本です。6~7月収穫で、登熟日数43~45日を目安とします。 [詳細を見る]

ゴールデンテイスト

F1

ゴールデンテイスト

歯切れの良いサクサク食感で、早どり果でも美味しいです。肉質硬めのため、収穫後の日持ち性にも優れます。糖度は12~16度前後、登熟日数は38~40日が目安です。立体栽培では2本2果どり、地這栽培では2本4果どりで、果重は1.2~1.5kg前後です。 [詳細を見る]

月しずく

宇治交配

月しずく

純白の果皮に緑色の斑点が入る、非常に珍しい外観のノーネットメロンです。果形はやや腰高球で、1.6kg~1.8kgになります。果肉は淡緑色、緻密な肉質で食味に優れます。糖度は15~16度に安定します。草姿は立性で、節間はやや短め、葉の大きさ・草勢は中程度です。 [詳細を見る]

タイガーメロン

固定種
高農品種

タイガーメロン

外皮は黄金地に十条内外の濃緑縦縞のある短楕円形で、果肉は白色、果重350g位です。花痕が小さく珍しく特異な甜瓜で、糖度香りともにニューメロン同様で、肉質よく歯切れもよいです。草勢強く栽培も容易ですが、熟期がやや晩生であるため、完熟果になるまでの日数が必要です。(若どりは不向き)他の甜瓜に遅れて出荷できるので、市場出しとしても向きます。また、家庭用とてしても珍重がられます。 [詳細を見る]

金太郎

タキイ交配

金太郎

昔懐かしいマクワです。マクワ特有の香りがあり、糖度は高く極めて食味です。1果平均400g程度で、果形は俵型、果肉は白色で、果皮はツヤがあり鮮やかな橙黄色です。極早生で生育は旺盛、着果が安定し、栽培は容易です。 [詳細を見る]

銀泉甜瓜

固定種

銀泉甜瓜

生育旺盛で、耐暑性に優れた早生豊産種です。果は俵型で、果重は約400~500g程度。黄金色に銀白色の縞が入り、外観は見事です。特有の香りがあり、サッパリとした甘味で人気の品種です。 [詳細を見る]