HOME»固定種・在来種»トマト・茄子など夏野菜»

トマト・茄子など夏野菜

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
世界一

固定種

世界一

桃色トマトの代表品種で、果は250g前後にもなる大玉です。生育旺盛で耐病性にも優れ、栽培容易です。玉揃いも良く、着果性抜群で、多収穫が得られる品種です。 [詳細を見る]

ピンクブランディワイン

固定種

ピンクブランディワイン

重さは500g以上にもなる、素晴らしい風味の大玉トマトです。果肉が厚く、ジューシーな味わいで、サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

黒トマト

固定種

黒トマト

外皮・中身とも黒色のトマトです。太陽に当たり、完熟すると黒くなります。少し平べったい形で、大きさは10cm位になります。甘くて独特の食感がおいしいトマトです。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

オレンジマーブル

固定種

オレンジマーブル

外皮・中身とも濃いオレンジ色~黄色の綺麗なマーブル模様の大玉トマトです。平均約450g、甘くてみずみずしい果肉です。サラダやサンドイッチなど、料理の彩りに利用します。 [詳細を見る]

ティスティエバーグリーン

固定種

ティスティエバーグリーン

中~大玉の、珍しい外皮も中身も緑色のトマトです。完熟して外皮が黄みを帯びてきても、中身は美しい緑色のままです。甘味が強く、美味しい味わいです。サラダやサルサソース・焼いて付け合わせにお薦めです。 [詳細を見る]

レッドゼブラ

固定種

レッドゼブラ

外皮が黄金色の縞模様のある、作り易く、アメリカでは人気のゼブラトマトです。実は直径5~6cmで、さわやかな甘みと、独特の食感があります。スライスしてサラダの彩りに。 [詳細を見る]

グリーントマト

固定種

グリーントマト

外皮が黄色・黄緑・緑色の縞模様のある、アメリカでは人気の緑色トマトです。作りやすいです。実は直径5-6cmで、さわやかな酸味と独特の食感があります。スライスして、サラダの彩りにどうぞ。

紫トマト

固定種

紫トマト

外皮・中身とも美しい紫色のトマトです。プラムのようなやや細長い形で、直径8-10cm位になり、甘くて独特の食感がおいしいです。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

イタリアトマト

固定種

イタリアトマト

イタリアトマトの代表的品種で、80-100g程の長円型中玉サイズの豊産種です。味にコクがあり、フレッシュなものは、そのままサラダやマリネにすると美味しいです。 また、加熱したものは、トマトピューレやジュースにして、各種料理に利用します。 [詳細を見る]

牛の心臓

固定種

牛の心臓

イタリアトマトタイプで、「牛の心臓」と呼ばれる種類の一種です。実の大きさは160g位で、ハート型をしています。肉厚で酸味が少なく、生食でも加工でも美味しいです。 [詳細を見る]

ステラ ミニトマト

固定種
高農品種

ステラ ミニトマト

固定種のミニトマトです。果形は豊円形で肉厚く、果重平均は15g位です。完熟しても裂果が少なく、糖度8度以上で甘みが強いです。着果数は、1段花房で10-12果、4-6段では20果以上着果し、ダブル花房化することもあります。草勢は旺盛です。 [詳細を見る]

パープルローズ

固定種

パープルローズ

最初は緑色から紫色、熟すにつれお尻の方から赤みがかってくるミニトマトです。アントシアニンを多く含み、肉厚でほどよい酸味があります。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

ブラックチェリー

固定種

ブラックチェリー

珍しい濃いえんじ色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどにお薦めです。 [詳細を見る]

グリーンチェリー

固定種

グリーンチェリー

珍しい黄緑色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどに、お薦めです。 [詳細を見る]

マーベラスグリーン

固定種

マーベラスグリーン

外皮も中身も美しいエメラルドグリーン色の、細長い形のミニトマトです。果重約20~30g、長さ約3~4cmの実がたくさんつきます。果肉は甘くジューシーで、とても美味しいです。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

クリームイエロー

固定種

クリームイエロー

外皮も中身も綺麗なクリーム色のミニトマトです。果重約40~50gで、直径約3~4cmのピンポン玉ぐらいの大きさの実が沢山なります。外皮は薄く、果肉は甘みがあり、とても美味しいです。サラダやサンドイッチなど、料理の付け合わせに利用します。 [詳細を見る]

マイクロトマト

固定種

マイクロトマト

珍しい超小型の赤いミニトマトです。付け合わせやサラダに、またいろいろな飾りなどにお薦めです。 [詳細を見る]

マイクロトマト イエロートパーズ

固定種

マイクロトマト イエロートパーズ

珍しい超小粒の黄色いミニトマトです。付け合わせやサラダに、また、いろいろな飾りなどにお薦めです。 [詳細を見る]

ストロベリートマト(食用トマトホウズキ)

固定種

ストロベリートマト(食用トマトホウズキ)

ガクが袋状に大きくなり、その中に果実を包み込みます。盛夏を過ぎる頃から、ガクが褐色化し、その中に球状の果実が黄色く熟れ、さっぱりとした甘酸っぱい味覚をただよわせます。果実は、主として生食として用いますが、砂糖漬けや酢漬けとしても賞味できます。 [詳細を見る]

早生ストロベリートマト ハニーゴールド

固定種

早生ストロベリートマト ハニーゴールド

草丈50cmぐらいになり、コンパクトで育てやすい品種です。甘みの多い果実がなります。がくが袋状に大きくなり、その中に果実を包み込みます。盛夏頃になると、がくが褐色化し、その中に球状の果実が黄色く熟れ、甘酸っぱい味覚をただよわせます。果実は主として、生食として用いますが、ジャムなどの砂糖漬けやレーズンのように干しても利用できます。 [詳細を見る]

早生大玉ストロベリートマト キャンディゴールド

固定種

早生大玉ストロベリートマト キャンディゴールド

草丈は40cmぐらい、枝が水平に伸び、葉張りが80cmくらいになる品種です。花のあと、がくが袋状に大きくなり、その中に果実を包み込みます。盛夏期になると、がくが褐色化し、その中に球状の果実が黄色く熟れ、甘酸っぱい味覚をただよわせます。果実は、生食、ジャム、レーズンのように干しても利用できます。 [詳細を見る]

キャンディーランタン

固定種
天理育成

キャンディーランタン

完熟青果は、まるでマンゴーのような味と香り。これまでの食用ホウズキとは、ひと味違います!果実直径2cm程度、果重10g、糖度12-15度前後の甘い果実が収穫できます。果実は節成りで、子ヅル4本の整枝栽培、または放任栽培でも栽培可能です。果皮が緑色の未熟青果も、ジャムにすればケーキなど調理の幅は広いです。青果出荷用・加工品として、直売所やレストランへおすすめです。 [詳細を見る]

トマティーヨ

固定種

トマティーヨ

メキシコ料理によく使われるゴルフボール大のホウズキで、袋状の外皮の中に緑色のトマトそっくりの果実が出来ます。この酸味のある果実は生食しても美味しく、パラピーノと混ぜサルサソース、サラダや酢漬け、ピクルス、ジャム、タコスソースなどに使います。カルシウムや鉄、ビタミンA1、B1、B2などに富んでいます。収穫は、外皮が乾燥して、茶色になった時です。緑色の果実は酸味があり、完全に熟した黄色い果実には、甘味があります。 [詳細を見る]

パープル トマティーヨ

固定種

パープル トマティーヨ

ナス科ホウズキ属で「トマティロ」とも呼ばれ、メキシコ料理に欠かせない食材です。袋状の皮の中に紫がかったトマトそっくりの果実が出来ます。完熟すると一般的な緑色のトマティーヨより甘みがあり、生食しても美味しいです。サルサソースやピクルス、ガスパチョ、ジャム、炒め物などに利用します。 [詳細を見る]

翡翠ナス

固定種

翡翠ナス

作り易い、緑色のおいしいナスビです。アクや苦味が少なく、柔らかです。漬物にするとおいしく、炒め物や煮物ににしても、料理に色移りしません。 [詳細を見る]

ロッサ ビアンコ

固定種

ロッサ ビアンコ

美味しいイタリアの伝統的品種のナスです。直径約12cmぐらいの実は、肉厚でアクが少なく、クリーミーな味わいです。オイルとの相性が良く、ステーキ・揚げ物・肉詰め・グラタンなどがお薦めです。 [詳細を見る]

紫ナス アレキサンドラ

固定種

紫ナス アレキサンドラ

表皮の紫色と白色の縞模様が大変美しい、クリーミーで美味しい南フランス原産のナスです。草丈35?と低く、実は長さ約15-20?になります。オイルとの相性が良く、パスタ・ステーキ・揚げ物・肉詰め・グラタンなどにぴったりです。とろけそうな味わいが、オススメです。 [詳細を見る]

フローレンスパープル

固定種

フローレンスパープル

表皮の紫色が大変美しい、クリーミーで美味しいイタリアの丸ナスです。直径約12cm位の実は、肉厚でアクが少なく、クリーミーでとろけそうな味わいです。オイルとの相性が良く、パスタ・ステーキ・揚げ物・肉詰め・グラタンなどがお薦めです。 [詳細を見る]

白ナス

固定種

白ナス

外皮の真っ白な中長ナスです。皮から色が出ないので、料理の色を汚さないのが特徴です。食味は米ナスに似ており、炒め物やフライ、天ぷらに適します。彩を生かして小さな果実で収穫し、ピクルスやスライスして、サラダにも利用できます。果熟になると、外皮は黄色になります。泥はねよけに、敷きワラやマルチを利用すると、きれいな果実が収穫できます。 [詳細を見る]

賀茂なす

在来種
京都府

賀茂なす

京都市北区賀茂地区を起源とした丸ナス品種です。草勢は旺盛で、草姿は開帳性をなし、分枝性は中位、耐病性は強いです。果実は正円形、皮はやわらかく果肉はよくしまり、光沢のある紫色をした大果(果実の直径12cm-15cm)の晩生種であり、果重は750g以上に達します。葉や茎、果実のヘタに鋭い刺があるのが特徴です。 [詳細を見る]