HOME»固定種・在来種»国産(国内採種)の種»

国産(国内採種)の種

生産地は、極力更新しておりますが、お取り寄せ商品・入荷時期、また商品のLOTによっては、表記のものと異なる場合がございます。ご不明な点等ございましたら、ご注文前に、お問い合わせいただきますようお願いいたします。なお、国産(国内採種)の種子のみご希望の場合は、その旨ご連絡いただきますよう、重ねてお願いいたします。

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
ピンクブランディワイン

固定種

ピンクブランディワイン

重さは500g以上にもなる、素晴らしい風味の大玉トマトです。果肉が厚く、ジューシーな味わいで、サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

黒トマト

固定種

黒トマト

外皮・中身とも黒色のトマトです。太陽に当たり、完熟すると黒くなります。少し平べったい形で、大きさは10cm位になります。甘くて独特の食感がおいしいトマトです。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

ティスティエバーグリーン

固定種

ティスティエバーグリーン

中~大玉の、珍しい外皮も中身も緑色のトマトです。完熟して外皮が黄みを帯びてきても、中身は美しい緑色のままです。甘味が強く、美味しい味わいです。サラダやサルサソース・焼いて付け合わせにお薦めです。 [詳細を見る]

レッドゼブラ

固定種

レッドゼブラ

外皮が黄金色の縞模様のある、作り易く、アメリカでは人気のゼブラトマトです。実は直径5~6cmで、さわやかな甘みと、独特の食感があります。スライスしてサラダの彩りに。 [詳細を見る]

グリーントマト

固定種

グリーントマト

外皮が黄色・黄緑・緑色の縞模様のある、アメリカでは人気の緑色トマトです。作りやすいです。実は直径5-6cmで、さわやかな酸味と独特の食感があります。スライスして、サラダの彩りにどうぞ。

紫トマト

固定種

紫トマト

外皮・中身とも美しい紫色のトマトです。プラムのようなやや細長い形で、直径8-10cm位になり、甘くて独特の食感がおいしいです。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

イタリアトマト

固定種

イタリアトマト

イタリアトマトの代表的品種で、80-100g程の長円型中玉サイズの豊産種です。味にコクがあり、フレッシュなものは、そのままサラダやマリネにすると美味しいです。 また、加熱したものは、トマトピューレやジュースにして、各種料理に利用します。 [詳細を見る]

牛の心臓

固定種

牛の心臓

イタリアトマトタイプで、「牛の心臓」と呼ばれる種類の一種です。実の大きさは160g位で、ハート型をしています。肉厚で酸味が少なく、生食でも加工でも美味しいです。 [詳細を見る]

パープルローズ

固定種

パープルローズ

最初は緑色から紫色、熟すにつれお尻の方から赤みがかってくるミニトマトです。アントシアニンを多く含み、肉厚でほどよい酸味があります。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

ブラックチェリー

固定種

ブラックチェリー

珍しい濃いえんじ色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどにお薦めです。 [詳細を見る]

グリーンチェリー

固定種

グリーンチェリー

珍しい黄緑色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどに、お薦めです。 [詳細を見る]

マイクロトマト

固定種

マイクロトマト

珍しい超小型の赤いミニトマトです。付け合わせやサラダに、またいろいろな飾りなどにお薦めです。 [詳細を見る]

マイクロトマト イエロートパーズ

固定種

マイクロトマト イエロートパーズ

珍しい超小粒の黄色いミニトマトです。付け合わせやサラダに、また、いろいろな飾りなどにお薦めです。 [詳細を見る]

早生大玉ストロベリートマト キャンディゴールド

固定種

早生大玉ストロベリートマト キャンディゴールド

草丈は40cmぐらい、枝が水平に伸び、葉張りが80cmくらいになる品種です。花のあと、がくが袋状に大きくなり、その中に果実を包み込みます。盛夏期になると、がくが褐色化し、その中に球状の果実が黄色く熟れ、甘酸っぱい味覚をただよわせます。果実は、生食、ジャム、レーズンのように干しても利用できます。 [詳細を見る]

キャンディーランタン

固定種
天理育成

キャンディーランタン

完熟青果は、まるでマンゴーのような味と香り。これまでの食用ホウズキとは、ひと味違います!果実直径2cm程度、果重10g、糖度12-15度前後の甘い果実が収穫できます。果実は節成りで、子ヅル4本の整枝栽培、または放任栽培でも栽培可能です。果皮が緑色の未熟青果も、ジャムにすればケーキなど調理の幅は広いです。青果出荷用・加工品として、直売所やレストランへおすすめです。 [詳細を見る]

賀茂なす

在来種
京都府

賀茂なす

京都市北区賀茂地区を起源とした丸ナス品種です。草勢は旺盛で、草姿は開帳性をなし、分枝性は中位、耐病性は強いです。果実は正円形、皮はやわらかく果肉はよくしまり、光沢のある紫色をした大果(果実の直径12cm-15cm)の晩生種であり、果重は750g以上に達します。葉や茎、果実のヘタに鋭い刺があるのが特徴です。 [詳細を見る]

翡翠ナス

固定種

翡翠ナス

作り易い、緑色のおいしいナスビです。アクや苦味が少なく、柔らかです。漬物にするとおいしく、炒め物や煮物ににしても、料理に色移りしません。 [詳細を見る]

浜ニュークリーム

固定種
日東育成

浜ニュークリーム

国内では珍しい、クリーム色のピーマンです。中早生種で、果は、最初からクリーム色に着色し、完熟果はオレンジ色に変化します。果形は、獅子型で、一部尖り果が見られますが、小果(50g前後)から大果(100g以上)まで、いつでも収穫できます。果は、上方を向き、従来のパプリカ品種と比べ、収穫は多めです。一般緑果のピーマンと異なり、ピーマン臭が少なく食べやすいので、サラダ等、生食にも向きます。 [詳細を見る]

伊勢ピーマン

固定種

伊勢ピーマン

固定種のピーマンです。果色は濃緑色でツヤがあり、果揃いの良い中型のピーマンです。草勢強く、栽培容易で、家庭菜園に最適の多収穫種です。やわらかく、食味抜群の栄養野菜です。F1品種の親としても、使用されています。 [詳細を見る]

かぐらなんばん(神楽南蛮)

在来種
固定種

かぐらなんばん(神楽南蛮)

古くから新潟県中越地方で栽培されてきた、ごつごつとした四角いピーマン型の辛南蛮です。形が神楽面に似ていることから、この名が付きました。肉厚で、独特の風味と程良い辛さで、味噌漬け、辛甘煮、揚げびたし、肉詰め、また各種料理の辛み付けに利用します。マイルドな辛さに、ファンが増加中です!

太長辛こしょう

在来種

太長辛こしょう

青とうがらし。信州松本周辺では、この青とうがらしを「辛コショウ」と呼び、家庭でおなじみの夏野菜です。果長5cmぐらいから収穫できるが、小さいうちはあまり辛味がなく、大きくなると辛味を増していく。 [詳細を見る]

黄色辛こしょう

在来種

黄色辛こしょう

辛味噌にとても美味しい辛トウガラシ。辛味はほどよい。クリーム色で艶があり、太い部分の果径2-3cm、果長10cmほどになり、辛味と甘みがあり、非常に美味しいです。辛味噌以外にも、火を通していろいろな料理に使うことができます。 [詳細を見る]

黄とうがらし

固定種

黄とうがらし

耐病性で鈴成り、激辛の食用・鑑賞兼用種です。草勢は旺盛で、ウイルス病に強く作りやすいです。中小葉で草姿は開張性、草丈60~70cmとなります。果は、6~7cmのテリのある濃黄色果で、下向きに数多く着果する豊産種です。青・黄熟果ともに辛味が強く、漬物などの香辛料に利用できます。観賞用としては、鉢作りや花壇で長期間に渡って楽しめます。 [詳細を見る]

大和三尺胡瓜

固定種
ナント育成

大和三尺胡瓜

昔、大阪市場では「大和物」と言われ親しまれていた大和伝統野菜です。最大果長が3尺と言われている長尺タイプです。歯切れが良く、食味は良好です。各種漬物(特に奈良漬け)に向きますが、クセが無く、生食・炒め物にしても美味しいです。 [詳細を見る]

飛騨南瓜

在来種
岐阜県

飛騨南瓜

果形は細長、胴太タイプ。(果長45cm前後、果重2.5-3.0kg)果皮色は灰色緑色で、光沢(ツヤ)があります。果肉色は橙褐色で、粉質性。草勢は比較的強く、大葉。(従来のカボチャ栽培より、株間を広く、施肥量をやや少なめにするといいです。)開花後、約50日で収穫。(果梗部のコルク化を確認し、収穫。)収穫後、1週間程度風乾し、お召し上がりください。 [詳細を見る]

勝間南京(こつまなんきん) かっちゃん

在来種
大阪府

勝間南京(こつまなんきん) かっちゃん

日本カボチャの一種で、なにわ(大阪)の伝統野菜です。直径は約12cm位ほどの、こぶりで縦溝とこぶがあるカボチャです。果皮は緑色ですが、熟すとオレンジ色になり、甘みが増します。さっぱりとした甘味があり、果皮も柔らかく、しっとりした風味で、様々な料理に利用できます。煮物やスープ、シチューなどにお薦めです。 [詳細を見る]

大長夕顔

在来種
長野県

大長夕顔

美しい純白の果肉で、他の具材とともに煮物などにして美味しくいただけます。干すことにより、「かんぴょう」という乾物として重宝します。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

へびうり グリーンナイル

固定種

へびうり グリーンナイル

『Snake Gourd』と呼ばれる、インド原産の食用からすうりです。実は長さ1m、太さ3~4cm位になります。棚などに誘引すれば真っ直ぐに、地這いにすると、クネクネ曲がった形になります。若いうちに、塩もみ・浅漬け・あんかけ・炒め物などにして食べます。皮の匂いが気になる場合は、皮をむいて食べます。飾りに使う時は、完熟させてください。 [詳細を見る]

改良松本本瓜

在来種
長野県

改良松本本瓜

病害に強く作りやすいため、必ず豊作になります。松本地方の食卓では、お漬物として親しまれています。 [詳細を見る]

青縞瓜

固定種

青縞瓜

漬け瓜。大型で40cmから50cmぐらいになります。緑色の地に濃緑色のたて縞が入り、美しい外観です。家庭菜園でも作りやすい豊産種です。 [詳細を見る]