HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»秋まきたね»根菜類»04 蕪(カブ)・ビーツ»固定種・在来種»固定種・在来種»国産(国内採種)の種»固定種・在来種»大根・蕪などの根菜類»信州の在来種»木曽紫かぶ

商品の詳細情報

木曽紫かぶ

在来種
長野県

木曽紫かぶ

木曽紅かぶ。木曽地方に伝わる紅かぶの在来種です。主に「すんき漬け」などの漬物にされます。本種は極めて耐寒性・耐雪性に強く、丈夫で栽培容易です。葉は濃緑色で、茎・根部ともに赤紫色を帯びています。根部は直径10cm、高さ5cmほどで扁円形で光沢があります。栄養価も非常に高いです。

サイズ(約粒数)

購入数

品目カブ
品種名木曽紅蕪
種類在来種
長野県
数量(約粒数)10ml
税抜価格200円
生産地岐阜県

※有効期限・発芽率につきましては在庫・時期等により変動いたしますので、お手数ですが、都度お問い合わせください。

お支払方法についてはこちらをご確認ください。

配送・送料については、こちらをご確認ください。