HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»春・夏まきたね»果菜類»02 ミニトマト»

02 ミニトマト

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
千果

タキイ交配

千果

甘くておいしい!作りやすい!大人気のミニトマトです。糖度が高く、肉質は緻密で、食味が大変よいです。低段からの食味も優れる上、果揃いもよく、たくさん収穫できます。果重15g-20g。熟期は極早生で、栽培初期より収量が上がります。果色は、ツヤのある鮮やかな赤色。ミニトマトの代表品種です。4月下旬から5月まで、苗も販売いたします。 [詳細を見る]

CF千果

タキイ交配

CF千果

「千果」タイプのミニトマトで、葉かび病(Cf9)、斑点病耐病性品種です。果色は、ツヤが美しい鮮赤色。糖度が高く、食味は極良です。熟期は極早生で、上段果房への着色も進みが早いです。 [詳細を見る]

千果99

タキイ交配

千果99

病気に強く、緻密な肉質の高糖度ミニトマトです。黄花葉巻病・葉かび病・斑点病耐病性で、作りやすいです。糖度が高く、食味極良。熟期は極早生で、初期から多収となります。 [詳細を見る]

CFココ

タキイ交配

CFココ

病気に強くて、作りやすいミニトマトです。ミニの中でも果重が20‐25gのL玉サイズで、果皮に光沢があってかたいため、お弁当にピッタリです。。吸肥力が強く、長期栽培に向きます。葉かび病・斑点病耐病性です。 [詳細を見る]

ペペ

タキイ交配

ペペ

甘くてかわいい、小さな桃太郎。フルーツのような甘さがあり、鮮やかな赤色をしている。極早生。 [詳細を見る]

キャロルパッション

サカタ交配

キャロルパッション

おいしさを追求した次世代のミニトマトの登場です。酸味と甘みのバランスがよく、コクとうまみがあります。果皮がやわらかく、果肉が厚いので、口に皮が残りにくく、食感がよいです。斑点病には、強度の抵抗性を持ち、栽培しやすいです。また、生育最後まで、食味・収量が落ちにくく、摘花の必要もありません。 [詳細を見る]

キャロルスター

サカタ交配

キャロルスター

食味、果色、着果性がとくにすぐれるミニトマトです。果皮が薄く、果肉も厚く、高糖度で肉質がよく、食味がとてもよい品種です。全体的に色回りがよく、果色も極良です。また生育最後まで、食味、収量が落ちにくく、花数は1果房あたり25花程度と多過ぎないので、摘花の必要もありません。萎凋病(F:R-1)、根腐萎凋病、ToMV(Tm-2型)、葉かび病や斑点病に耐病性で、節間は詰まりますが、異常茎の発生が少ない品種です。 [詳細を見る]

プレミアムルビー

カネコ交配

プレミアムルビー

色ツヤ・食味抜群!食べ応えのあるプレミアムなミニトマトです。果色は鮮赤色で特徴的な光沢があり、裂果が少なく、平均果重15-20g位によく揃います。食味は、酸味と甘さのバランスが良く、従来のミニトマトとは一味違った美味しさがあります。果肉がしっかりしているため、食べ応えのあるプレミアムなミニトマトです。果実品質や栽培の容易さから、家庭菜園や直売所向けの栽培にも好適します。斑点病・葉かび病(Cf-9)耐病性を有し、ToMV(Tm-2a)、半身萎凋病、ネコブセンチュウに対して、安定した複合耐病虫性を示します。 [詳細を見る]

ラブリーさくら

F1

ラブリーさくら

病気に強い極早生ミニトマト。先とがりがある楕円球形で20g前後。糖度夏は7度から8度、冬は8度から10度、水を控えるとさらに1-2割高くなる。やや酸味があります。 [詳細を見る]

ピンキー

一代交配

ピンキー

感激の食感!まったく新しいミニトマトです。果皮が極めて薄く、口の中に皮が残りません。果皮の色は、光り輝くピンク色で、まるでサクランボの「佐藤錦」のような光沢(艶)があります。糖度は9-10度、従来のミニトマトよりも酸味・甘みのバランス良く、食味・食感も大玉トマトに近いです。果重は15-20g程度、草勢は強めですが、裂果はかなり少ないです。 [詳細を見る]

CFプチぷよ

松島交配

CFプチぷよ

果皮が極く薄く、赤ちゃんのほっぺのような新食感のミニトマトです。糖度が高く、トマトの風味に富んで、食味は抜群です。果実は赤色で、強い光沢があり、見栄えがします。葉かび病抵抗性(Cf9)を持っています。 [詳細を見る]

プリンセス ロゼ

F1

プリンセス ロゼ

ロゼ色が輝いて美しいミニトマトです。爽やかな酸味と上品な甘さが、特徴的です。糖度は、9-10度です。早生、中小葉でやや伸び、採光性が良いです。旺盛で、花数は10-20花/房、球形で15-20g/果となります。萎ちょう病(F1)、半身萎ちょう病(V)、ToMV(Tm-1型)に抵抗性です。 [詳細を見る]

ステラ ミニトマト

固定種
高農品種

ステラ ミニトマト

固定種のミニトマトです。果形は豊円形で肉厚く、果重平均は15g位です。完熟しても裂果が少なく、糖度8度以上で甘みが強いです。着果数は、1段花房で10-12果、4-6段では20果以上着果し、ダブル花房化することもあります。草勢は旺盛です。 [詳細を見る]

アイコ

サカタ交配

アイコ

人気のプラム型ミニトマト。肉厚で酸味が少ない。直売所にもおすすめ。委凋病、ToMV、葉かび病、斑点病に抵抗性があります。草勢はややおとなしく、作り易い。姉妹品のイエローアイコも一緒にお試しください!4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

ティンカーベル

ナント交配

ティンカーベル

果実はプラム型。1果平均17g、光沢のある濃桃色で糖度9度から10度と高く、非常に美味しいです!4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

シュガリーテール

一代交配

シュガリーテール

芯どまり性の高糖度ピンク系ミニトマトです。糖度は完熟で10度前後と高く、安定して素晴らしい食味の果実が収穫できます。通常のトマトとは異なり、草丈が1m前後で止まる「芯どまり型」の草勢です。露地栽培のみならず、プランター・鉢での栽培もオススメです。 [詳細を見る]

オレンジ千果

タキイ交配

オレンジ千果

良食味のオレンジミニトマトです。果色はきれいなオレンジ色。従来のミニトマトよりカロテン含有量が約3倍で、糖度も高く食味に優れます。千果に比べ、初期から生育はおとなしく、ダブル果房の発生が少ないです。葉かび・斑点病耐病性です。 [詳細を見る]

イエローミミ

カネコ交配

イエローミミ

食味良好で、鮮やかなレモンイエローに着色します。平均果重15g、正球形でM・L率が高いです。裂果が非常に少なく、果実の大きさの揃いが良いので、クズ果の発生が少ないメリットがあります。TMV(Tm2)、萎凋病(レース1)に耐病性の極早生ミニトマトです。

きら~ず

一代交配

きら~ず

大人気「ピンキー」の姉妹品種が登場です!鮮やかなレモンイエローのうす皮ミニトマトです。「ピンキー」同様に極早生で、花数多く、多収です。糖度高く9-10度内外で、適度な酸味もあって、非常に美味しいです。果重は15-20g程度で、裂皮は少ないです。萎凋病(R-1)耐病性で、葉かび・斑点病耐病性はありません。 [詳細を見る]

CFプチぷよ イエロー

松島交配

CFプチぷよ イエロー

果皮がとても薄く、やわらかい食感のミニトマトです。糖度が高く、酸味は少なく、子供にも好まれるおいしさです。果実は「黄色」で光沢が強く、果皮に弾力があり、ほとんど裂果しません。果形は腰高から球形で、一果重は13~15g程度です。葉は淡緑色で、節間は短く、草勢は中程度です。葉かび病抵抗性(Cf9)を持っています。 [詳細を見る]

ピッコラ カナリア

F1

ピッコラ カナリア

高糖度(9-11度)、濃厚でとろける食感の橙色ミニトマトです。一般のオレンジ種よりも、ベータカロテンが2.5倍も多く含まれています。(女子栄養大学調べ)極早生、中小葉でやや伸び、採光性が良いです。花数は15-20花/房、やや縦長果で15-20g/果となります。ToMV(Tm-2a型)に抵抗性です。 [詳細を見る]

イエローアイコ

サカタ交配

イエローアイコ

プラム型ミニトマト「アイコ」の姉妹品、新発売の黄色い「アイコ」。糖度も高く、美味しい。是非「アイコ」と一緒に作って、色合いをお試しください。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

カナリーベル

ナント交配

カナリーベル

とにかく甘い長卵形ミニトマトです。糖度は8-10度に安定して高く、酸味がほとんど感じられないので、いつでも甘く感じます。トマト嫌いの人にもおススメです。1果房あたり20-30果着果し、果皮は薄く弾力性があり、肉厚で食味・食感も良いです。 [詳細を見る]

トスカーナ バイオレット

F1

トスカーナ バイオレット

赤紫(バイオレット)色ミニトマトです。アントシアニン含有です。葡萄のような食感で、酸味があり、糖度は7-9度です。中晩生、大葉でやや伸びます。旺盛で、花数は20花/房程度、球形で20-25g/果となります。萎ちょう病(F1)、半身萎ちょう病(V)、ToMV(Tm-1型)に抵抗性です。ソバージュ栽培(露地放任)がおススメです。 [詳細を見る]

ブラッディ タイガー

F1

ブラッディ タイガー

糖度が9-11度と高く、プラムのようなパリッとした新食感のミニトマトです。リコピンは、ピンク系大玉に比べて約6倍、輸入品缶詰に比べて約4倍多く含みます。茶色と緑のストライプ柄が、ユニークで個性的です。果重は20g程度、生食向きです。3段目以降で、ダブル果房が発生しやすいです。中晩生、節間は短く、草勢は中程度です。中小葉で、草勢はすっきりとしています。ToMV(Tm-2a型)に抵抗性です。

名前の由来:Bloody Tiger(血まみれの虎)の意。野生の虎が、リコピンシャワーを浴びたようなビジュアルから。 [詳細を見る]

チョコちゃん

ダイヤ交配

チョコちゃん

珍しいチョコレート色をした球形の果実で、色の変化も楽しいです。果重は、20~30gとやや大玉に揃い、重量感があります。完熟果は、甘みも楽しめます。未熟果の肉質は硬めです。やや裂果しやすい傾向があるので、栽培管理に注意してください。 [詳細を見る]

ミドリちゃん

ダイヤ交配

ミドリちゃん

果色は、薄緑色。果実が膨らみ始めたら適宜収穫し、しゃりっとした食感とさわやかな酸味を楽しむ新しいタイプの品種です。サラダ、ピクルス、加熱調理がおすすめです。サラダの差し色に使うと、豪華に見えます。 [詳細を見る]

パープルローズ

固定種

パープルローズ

最初は緑色から紫色、熟すにつれお尻の方から赤みがかってくるミニトマトです。アントシアニンを多く含み、肉厚でほどよい酸味があります。サラダやサンドイッチの彩り等に利用します。 [詳細を見る]

ブラックチェリー

固定種

ブラックチェリー

珍しい濃いえんじ色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどにお薦めです。 [詳細を見る]

グリーンチェリー

固定種

グリーンチェリー

珍しい黄緑色のミニトマトです。ジューシーで美味しく、育て易い品種です。サラダやピクルスなどに、お薦めです。 [詳細を見る]