HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»春・夏まきたね»果菜類»08 ズッキーニ»

08 ズッキーニ

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
ゼルダ・ネロ

ダイヤ交配

ゼルダ・ネロ

マルチウィルス耐病性で、刺が少なく作業性良好です。果長20cm前後、太さ2.5-3cmの均等な円筒形。果色は、極濃緑色で光沢があります。花落ちは小さく、肉質は緻密で高品質で多収となります。生育は早く、草姿はブッシュタイプで節間つまり、ウイルス病(ZYMV、WMV、CMV)に対して強く、栽培しやすいです。 [詳細を見る]

ダイナー

一代交配

ダイナー

若どり用ツルなし南瓜。果皮は濃緑色地に霜降り斑が入る。和・洋・中華のどの料理にも向き、家庭菜園でも作りやすいと好評。 [詳細を見る]

ブラックトスカ

サカタ交配

ブラックトスカ

つるが伸びないので場所をとらず、プランターや鉢植えでも栽培もできます。家庭菜園等に作っておくと重宝する野菜のひとつです。果実は黒緑色の円筒形で、雌花は次々と咲き、開花後約4日で収穫できます。天ぷら、煮物、油炒めなどの料理に利用します。 [詳細を見る]

グリーンボート2号

カネコ交配

グリーンボート2号

ウイルスに強く、極濃緑色で高収量のズッキーニです。果実は、極濃緑色の円筒形、長さ15~20cmで収穫期です。低節位からの雌花着生に優れる早生品種です。特に、出荷時期が短い遅まきで、能力を発揮します。ズッキーニ黄斑モザイクウイルス(ZYMV)およびカボチャモザイクウイルス(WMV)に強く、高温時の病害による生産の不安定さの軽減が図れます。 [詳細を見る]

ズッキーくん(KZ-2)

F1

ズッキーくん(KZ-2)

草勢は中程度の早生品種で、低温下での肥大に優れます。花落ちが小さいのが特徴で、うどんこ病に耐病性がります。果実は円筒形で濃緑、新鮮なほど美味しいです。 [詳細を見る]

ゼルダ・ジャッロ

ダイヤ交配

ゼルダ・ジャッロ

果長20cm前後の円筒形で、艶のある濃い黄色の果皮には、紋も無く、発色が良く高品質です。草姿は立性で、葉柄にトゲが少なく、収穫作業性が良いです。果皮の傷つきも少ないです。ウイルス病(ZYMV、WMV)に強く、栽培容易です。生育初期から草勢が安定し、高収量となります。肉類との炒め物、煮物等、幅広い料理に利用できます。生のまま、薄くスライスしてサラダにしてもおもしろいです。 [詳細を見る]

オーラム

一代交配

オーラム

黄色のズッキーニ。少ないスペースで栽培可能。濃黄の果皮で、開花後5日程度の若い果実を収穫します。つるの伸びない草姿で、少ない面積で栽培可能です。 [詳細を見る]

イエローボート

カネコ交配

イエローボート

ウイルス(ZYMV)に強い、鮮やかな黄色のズッキーニです。果実は黄色の円筒形で、長さ18-20cmで収穫します。つるが伸びないため小面積での栽培ができ、家庭菜園にも適します。生育早期より安定して雌花が咲き、初期から高い収量を上げられます。肉、油との相性が非常に良く、カレーやパスタ、炒め物、煮物など幅広い料理へ利用できます。 [詳細を見る]

ゼルダ・オリーブ

ダイヤ交配

ゼルダ・オリーブ

『ゼルダ』シリーズに待望の新色登場です!果実は、円筒形でライトグリーン色。長さ20cm前後で収穫します。ウイルス病(ZYMV、WMV)に対して強く、栽培しやすいです。生育初期から後半まで、草勢が強く安定し、高い収量が期待できます。高温期も雌花・雄花バランスよく発生し、着果良好です。青果販売では、「ゼルダ・ネロ」、「ゼルダ・ジャッロ」との3色セット販売もお勧めです。 [詳細を見る]

パリーノ・ジャッロ

ダイヤ交配

パリーノ・ジャッロ

かわいい丸型のズッキーニです。果実色は、鮮明な黄色。開花後3~5日後の果実直径7~8cmで収穫します。生育初期から草勢が安定し、雌花、雄花がバランスよく開花して、次々に果実が収穫可能です。ウイルス病(ZYMV)に強く、栽培しやすいです。形を生かして、詰め物や皮まで食べられる器として使うとよいです。果肉をくり抜いてシロップをかけると、ハミウリのような食味になり、皮まで食べられます。 [詳細を見る]

パリーノ・オリーブ

ダイヤ交配

パリーノ・オリーブ

かわいい丸型のズッキーニです。果皮は、ライトグリーン色で、軟らかいです。開花後3~5日後の果実直径7~8cmで収穫します。生育初期から草勢が安定し、雌花、雄花がバランスよく開花して、次々に果実が収穫可能です。ウイルス病(ZYMV)に強く、栽培しやすいです。形を生かして、詰め物や皮まで食べられる器として使うとよいです。
[詳細を見る]

ゴールディー

一代交配

ゴールディー

光沢のある鮮やかな黄金色の卵形ズッキーニです。雌花が連続して着生し、次々と着果-収穫できる楽しい品種です。開花後3-5日(果実の直径が6-7cm位、200g前後)で収穫します。つるなし品種で、耐病性が強く、作りやすく面積をとらないので、家庭菜園やベランダ園芸に最適です。 [詳細を見る]

グリーン・エッグ

一代交配

グリーン・エッグ

薄緑色の卵形ズッキーニです。雌花が連続して着生し、次々と着果-収穫できる楽しい品種です。「ゴールディー」の姉妹品種で、「ゴールディー」に比べて草勢が強く、着果性も多い豊産品種です。開花後3-5日(果実の直径が6-7cm位、200g前後)で収穫します。つるなし品種で、耐病性が強く、作りやすく面積をとらないので、家庭菜園や直売所に最適です。 [詳細を見る]

ブラック・エッグ

一代交配

ブラック・エッグ

濃緑色の卵形ズッキーニです。雌花が連続して着生し、次々と着果-収穫できる楽しい品種です。「ゴールディー」の姉妹品種で、「ゴールディー」より収量性が高いです。球形-やや縦長になります。開花後3-5日(果実の直径が6-7cm位、200g前後)で収穫します。つるなし品種で、耐病性が強く、作りやすく面積をとらないので、家庭菜園や直売所に最適です。 [詳細を見る]

ステラ

固定種

ステラ

イタリア名「ズッキーナ」。雄花、雌花とも大きく、高級食材として知られる花ズッキーニに好適です。円筒形で断面が星形の果実は、ジューシーでやわらかです。花ズッキーニとして収穫する場合は、雌花は果実が10cm以下の時、雄花は開花前後に収穫します。生育は早く、草姿はつるなしで節間が詰まります。 [詳細を見る]

パッローネ

固定種

パッローネ

イタリア名「ズッキーナ・トンダ」。ボールのように丸く仕上がり、イタリアでは肉詰めやサラダで食べられています。食感がやわらかく、果肉が多いので、さまざまな料理に利用できます。丸型で、ゴルフボールから野球ボールくらいで収穫します。脇芽が多く出るので、その都度欠き取ります。生育は早く、旺盛です。草姿は、つるなしで、節間が詰まります。丸い形を活かし、中に詰め物をしてオーブンで焼いたり、油でいためると、香り豊かで美味です。生食も可能なので、サラダでも使用可能です。 [詳細を見る]

バンビーノ

固定種

バンビーノ

イタリア名「ズッキーナ」。10cmから15cmほどの長さで収穫するミニズッキーニです。花数が多く、次々と果実が収穫できます。一般的なズッキーニより果実がやわらかく、香り豊かで色も鮮やかです。果実を付けた花ズッキーニとしても利用可能です。草勢はややおとなしいですが、節間が詰まり、よりコンパクトな草勢で着果数が多いです。収穫本数は、一般的なズッキーニの1.5倍となります。 [詳細を見る]

F1 グリーンパンツ

F1

F1 グリーンパンツ

アメリカでは、「サマー・スクォッシュ」と呼びます。外皮は、肩側は鮮やかな黄色、花側は明るい緑色で、ユニークなツートンカラーです。16℃-24℃の温度さえ続けば、土質を選ばず、狭い場所でも作れます。開花後4-5日目の10cm-15cm位の実が、食べ頃です。くせのない味で、普通のズッキーニと比べ、甘味が強く美味しい品種です。 いろいろな料理に利用できます。 薄く輪切りにしてバター炒め、てんぷら、スープ、ピクルスなどにお奨めです。 [詳細を見る]

UFOズッキーニ F1 グリーンスター

F1

UFOズッキーニ F1 グリーンスター

UFOのような不思議な形をしたズッキーニです。実は大きくしないで、直径7-8センチで収穫します。一般のズッキーニと同じように、薄く輪切りにして、サラダや炒め物、てんぷらやスープなどに。小さいものを丸ごと利用しても。大きく育ったものは、飾りとして利用するのも良いでしょう。 [詳細を見る]

UFOズッキーニ F1 サンバースト

F1

UFOズッキーニ F1 サンバースト

UFOのような不思議な形をしたズッキーニです。実は大きくしないで、直径7~8センチで収穫します。一般のズッキーニと同じように、薄く輪切りにして、サラダや炒め物、てんぷらやスープなどに。小さいものを丸ごと利用しても。大きく育ったものは、飾りとして利用するのも良いでしょう。 [詳細を見る]

UFOズッキーニ F1 グリーン

F1

UFOズッキーニ F1 グリーン

UFOのような不思議な形をしたズッキーニです。実は大きくしないで、直径7~8センチで収穫します。一般のズッキーニと同じように、薄く輪切りにして、サラダや炒め物、てんぷらやスープなどに。小さいものを丸ごと利用しても。大きく育ったものは、飾りとして利用するのも良いでしょう。 [詳細を見る]