HOME»大袋種子(特価)»葉菜類»キャベツ»

キャベツ

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
アーリーボール

サカタ交配

アーリーボール

グリーンボール型キャベツで、葉肉やわらかく生食用に適する。尻部まで緑色の強いきれいな球となり、新鮮味にあふれる。熟期は極早生で(夏まき定植後60日で収穫)草姿はやや開張性、葉色は濃い緑色でツヤがある。?萎黄病抵抗性で、小型で草勢強く栽培しやすい。球は正円球で一球重1.2?程度となる。結球は肥大型で、しまりはこのタイプのキャベツの中では非常にすぐれる。芯は球高の1/2程度。裂球は一般平玉品種に比べると早い。 [詳細を見る]

新藍

サカタ交配

新藍

温暖地年内どりや寒冷地夏秋どり栽培でおもに問題となる各種病害に強い品種。萎黄病に抵抗性、黒腐病と根こぶ病に耐病性をもっているので安心して栽培できる。肥大力にすぐれた偏平球でよくそろい、尻トガリなどの形状の乱れも少ないので、収穫や箱詰め作業が容易。みずみずしく甘みが強く食味にすぐれる。肉質はしっかりしていながらも、歯切れよく、なめらかな食感。加工用から生食用まで幅広い用途に使えるオールマイティなキャベツ。 [詳細を見る]

青琳

サカタ交配

青琳

萎黄病抵抗性でバーティシリウム萎凋病に強い中早生品種(定植後約70日)。外葉がコンパクトで、生育のそろいが抜群によく、管理しやすい。スムーズな形のよい偏円球で、秀品率が高く、収量性に富む。在圃性にすぐれるため、出荷調整がしやすい。 [詳細を見る]

YR春空

タキイ交配

YR春空

萎黄病に強く、早熟性と晩抽性にすぐれた良質種。秋まきの5月どりや春まきの初夏どり栽培で威力を発揮する。草姿はやや開性。外葉はコンパクトで密植栽培でも均一に生育する。生育は強健で、玉の太り、そろいは極めて良好。玉はツヤのある鮮緑色。扁円球で形状の安定性にすぐれ、腰高球になりにくく箱詰めしやすい。葉質がやわらかで、球内色は黄色味が強い。品質は春系キャベツに近いが、腐敗は比較的少ない。 [詳細を見る]

中生(SE)

長野交配

中生(SE)

中生種のなかでは早生に近く、春夏まきでは定植後60~65日で収穫期に達する。露菌病や尻腐病にはかなり強く、特に球揃い、球緊りが良く、輸送中の荷傷みが少ない優良種。大きさは、1.3~1.5kgの扁円球。収穫が始まると、1週間くらいで一斉収穫できるので、出荷計画に応じて必ず播種期をかえる。 [詳細を見る]