HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»春・夏まきたね»果菜類»04 ピーマン・パプリカ»

04 ピーマン・パプリカ

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
とんがりパワー

ナント交配

とんがりパワー

サイズも大きさも規格外!苦み・ピーマン臭が少なく、甘みがあってジューシー。これはまさに「ピーマン革命」です!ジャンボで果肉は厚く甘みがあり、食味は極めて良好です。果長15cm・果径4cm・果重70g前後より収穫となります。収穫幅広く、小さい段階で収穫しても美味しいです。果実は鮮緑色で光沢があり、果肉は3-4mmとなります。節間が短めですが、草勢が極めて強く、省スペースでの栽培が可能です。着果が多すぎて草勢が低下したら、摘果や若獲りで回復を図ります。

京ひかり

タキイ交配

京ひかり

耐病性があり、濃い緑色でつや、形がいい中型。露地栽培のような不良環境下でも安定した栽培ができるおすすめ品種。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

京波

タキイ交配

京波

黒アザ果の発生が少ない、夏秋用中型ピーマンです。肉厚で、草勢が比較的強く、分枝力が旺盛でたくさんとれます。乾燥期の尻腐れに強いです。 [詳細を見る]

京みどり

タキイ交配

京みどり

皮が比較的うすい、やわらかい、やや縦長の中型ピーマン。高温でもむやみに硬くならず、辛味の心配もない。家庭菜園でも容易。 [詳細を見る]

ニューエース

タキイ交配

ニューエース

エースピーマンの改良種。極早生。成り休みが少なく、豊産。平均果重は40gと比較的大型。 [詳細を見る]

エース

タキイ交配

エース

肉厚でだるま型の比較的大型のピーマン。味がよく肉詰めなどには相変わらず人気がある。 [詳細を見る]

ピー太郎

タキイ交配

ピー太郎

今までにないまったく新しいタイプのピーマンです。果実は長さ約10cm、重さ40gほどの使い切りサイズで、果皮はスムーズでツヤがあり、濃緑色でキュートな果形です。苦みやピーマン臭が少なく、果肉は厚くジューシーです。さらにビタミンCやカロテンが豊富に含まれており、栄養価も高いです。炒め物、サラダやピクルスに適します。 [詳細を見る]

フルーピーレッドEX

タキイ交配

フルーピーレッドEX

果皮にヒビが出にくい赤色パプリカです。普通ピーマンと比べてビタミンA・Cを多く含み、甘みが強く肉厚で食味良好です。果実は揃いのよいベル形で尻づまりがよいです。初期および、低温・少日照下でも安定した着果で育てやすいです。4月下旬から5月まで、苗も販売いたします。 [詳細を見る]

フルーピーイエロー

タキイ交配

フルーピーイエロー

黄色パプリカ。肉が厚く、ビタミンCとルテインを豊富に含み、糖度が高くおいしい。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

レッドホルン

タキイ交配

レッドホルン

牛角形の赤色ピーマン。パプリカよりも長くてやや細め。輪切りにするときに輪が小さいので、サラダなどの色合いにはとてもきれいです。果実の大きさは110gから120g程度。ビタミンCとカプサンチン類を多く含み、栄養価が高い。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

イエローホルン

タキイ交配

イエローホルン

牛角形の黄色ピーマン。パプリカよりも長くてやや細め。輪切りにするときに輪が小さいので、サラダなどの色合いにはとてもきれいです。黄色からしばらくするとオレンジ色に変わり、甘みもやや強くなります。果実の大きさは120g程度。ビタミンCとルテイン類を多く含み、栄養価が高い。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

ソニア・ミックス

サカタ交配

ソニア・ミックス

果実は、整ったベル型で、果重150~160gで果肉は非常に厚く、完熟果は深みのある赤色とゴールドです。ジューシーでさわやかな甘味があり、サラダには最適です。 [詳細を見る]

サラダピーマン レッド

一代交配

サラダピーマン レッド

ピーマンの交配種で、完熟収穫用のカラーピーマンです。果形はベル型で、果長11cm位、果径9cm位で、果重は180~200gの果揃いになります。果肉は肉厚で、甘みがあり、食味は極上です。食欲の出るカラフルなサラダとして利用できるだけでなく、炒め物にしても甘く美味しく食べられます。 [詳細を見る]

サラダピーマン イエロー

一代交配

サラダピーマン イエロー

ピーマンの交配種で、完熟収穫用のカラーピーマンです。果形はベル型で、果長11cm位、果径9cm位で、果重は180~200gの果揃いになります。果肉は肉厚で、甘みがあり、食味は極上です。食欲の出るカラフルなサラダとして利用できるだけでなく、炒め物にしても甘く美味しく食べられます。 [詳細を見る]

サラダピーマン オレンジ

一代交配

サラダピーマン オレンジ

ピーマンの交配種で、完熟収穫用のカラーピーマンです。果形はベル型で、果長11cm位、果径9cm位で、果重は180~200gの果揃いになります。果肉は肉厚で、甘みがあり、食味は極上です。食欲の出るカラフルなサラダとして利用できるだけでなく、炒め物にしても甘く美味しく食べられます。 [詳細を見る]

サラダピーマン パープル

一代交配

サラダピーマン パープル

ピーマンの交配種で、完熟収穫用のカラーピーマンです。果形はベル型で、果長11cm位、果径9cm位で、果重は180~200gの果揃いになります。果肉は肉厚で、甘みがあり、食味は極上です。食欲の出るカラフルなサラダとして利用できるだけでなく、炒め物にしても甘く美味しく食べられます。 [詳細を見る]

浜ニュークリーム

固定種
日東育成

浜ニュークリーム

国内では珍しい、クリーム色のピーマンです。中早生種で、果は、最初からクリーム色に着色し、完熟果はオレンジ色に変化します。果形は、獅子型で、一部尖り果が見られますが、小果(50g前後)から大果(100g以上)まで、いつでも収穫できます。果は、上方を向き、従来のパプリカ品種と比べ、収穫は多めです。一般緑果のピーマンと異なり、ピーマン臭が少なく食べやすいので、サラダ等、生食にも向きます。 [詳細を見る]

ぱぷ丸 レッド

F1

ぱぷ丸 レッド

最高糖度12度!果重30~60g、果長6~8cm、直径4cm前後のミニパプリカです。甘みが強く、糖度7度~最大12度。ジューシーで、生でも食べられます。種が少なく、ヘタも小さいので調理も容易です。果実サイズが小さいので、連続着果しても樹勢の低下が生じにくく、多収が見込めます。開花後45~50日で収穫可能な極早生品種です。 [詳細を見る]

ぱぷ丸 イエロー

F1

ぱぷ丸 イエロー

最高糖度12度!果重30~60g、果長6~8cm、直径4cm前後のミニパプリカです。甘みが強く、糖度7度~最大12度。ジューシーで、生でも食べられます。種が少なく、ヘタも小さいので調理も容易です。果実サイズが小さいので、連続着果しても樹勢の低下が生じにくく、多収が見込めます。開花後45~50日で収穫可能な極早生品種です。 [詳細を見る]

ぱぷ丸 オレンジ

F1

ぱぷ丸 オレンジ

最高糖度12度!果重30~60g、果長6~8cm、直径4cm前後のミニパプリカです。甘みが強く、糖度7度~最大12度。ジューシーで、生でも食べられます。種が少なく、ヘタも小さいので調理も容易です。果実サイズが小さいので、連続着果しても樹勢の低下が生じにくく、多収が見込めます。開花後45~50日で収穫可能な極早生品種です。 [詳細を見る]

スイートカメレオン ミニ

ダイヤ交配

スイートカメレオン ミニ

1株で、3色おいしい。色変わりミニパプリカです。(紫→橙→赤) [詳細を見る]

伊勢ピーマン

固定種

伊勢ピーマン

固定種のピーマンです。果色は濃緑色でツヤがあり、果揃いの良い中型のピーマンです。草勢強く、栽培容易で、家庭菜園に最適の多収穫種です。やわらかく、食味抜群の栄養野菜です。F1品種の親としても、使用されています。 [詳細を見る]

ししとう

固定種

ししとう

とうがらしの甘味種、シシトウガラシ(獅子唐辛子)。株張りが良く、枝の分岐もよいので、晩秋まで収穫できる多収種です。果色は光沢のある緑色で長さ5cmから7cmぐらいです。栽培が容易で家庭菜園にも向きます。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

甘とう美人

タキイ交配

甘とう美人

「万願寺とうがらし」タイプのF1種。果実は長さ15cm程度で、上部太い部分の直径は3cm前後。多収で、曲がり果が少なくて秀品率が高い。フライパンで火を通し、お醤油をかけていただくだけでも美味しい。4月下旬から5月まで苗も販売いたします。 [詳細を見る]

万願寺とうがらし

在来種
京都府

万願寺とうがらし

京都の万願寺周辺で栽培されている辛みのない甘トウガラシ。種が少なく、肉厚で美味しい。焼き物、炒め物、天ぷらなどにおすすめです。 [詳細を見る]

伏見甘長

在来種
京都府

伏見甘長

トウガラシ。辛味が少なく風味があり、素焼、炒め物、天ぷら、煮物に適します。果長は10‐12cmの長形で、曲がりが少ないです。着果数が多く分岐性に優れる品種です。 [詳細を見る]

ひもとうがらし

天理交配

ひもとうがらし

奈良県伝統野菜の甘くて味のよい極細とうがらしです。長さ10cm前後、鉛筆より細く、太さは5-6mm。果皮は柔らかく、油炒め、煮物、天ぷらなどに最適です。辛みなく、美味しいです。多果性で、収量が多いです。大きくしすぎると固くなるので、若穫りをすることがポイントです。露地栽培が最適です。 [詳細を見る]

かぐらなんばん(神楽南蛮)

在来種
固定種

かぐらなんばん(神楽南蛮)

古くから新潟県中越地方で栽培されてきた、ごつごつとした四角いピーマン型の辛南蛮です。形が神楽面に似ていることから、この名が付きました。肉厚で、独特の風味と程良い辛さで、味噌漬け、辛甘煮、揚げびたし、肉詰め、また各種料理の辛み付けに利用します。マイルドな辛さに、ファンが増加中です!

福耳

サカタ交配

福耳

早生のジャンボトウガラシ。果長20-25cm、果径4cmで80g程度になる。果実はテリがよくツヤがあり、見栄えがよい。着果性よく、多収。辛みはマイルドで、緑の果実のときにややピリッとした辛みを感じる程度。 [詳細を見る]

太長辛こしょう

在来種

太長辛こしょう

青とうがらし。信州松本周辺では、この青とうがらしを「辛コショウ」と呼び、家庭でおなじみの夏野菜です。果長5cmぐらいから収穫できるが、小さいうちはあまり辛味がなく、大きくなると辛味を増していく。 [詳細を見る]