HOME»野菜の種カテゴリー一覧 春夏まき/秋まき»秋まきたね»-その他»01 そば»

01 そば

品種名 商品の概要
数量・価格(税別)
信濃一号

固定種

信濃一号

長野県で選抜育成された品種。味がよく多収で、品質は最高です。播種期の幅が広く、作りやすいです。初霜の70日から80日前に、種を播いてください。早まき、厚まきすると、着莢が悪く、徒長、倒伏しやくすなるので注意が必要です。 [詳細を見る]

信州大そば

固定種

信州大そば

信州大学農学部の氏原暉男氏が育成し、農林水産省に品種登録された栽培容易な多収穫品種です。種実が大きく(1,000粒重は、約50g)、増収性にすぐれています。吸肥力が強く大型の草状となり、茎も太くて倒伏しにくいです。脱粒性が難であるので、機械化利用ができます。霜に対して強いため収穫期に幅があり、労働力の配分上も有利です。播種期の目安は、冷涼地で7月中旬~8月上旬、中間・暖地で8月中下旬です(栽培地の条件に応じた時期に播種してください)。 [詳細を見る]

高嶺ルビーNeo

固定種

高嶺ルビーNeo

従来品種より更に紅色が濃く改良された赤花そばです。土地を選ばず、やせ地や酸性地、乾燥地でもよく生育します。景観作物、観賞用・切花用として利用できます。花の色がピンクから赤色になり、草丈40-50cmの矮性の晩生種です。 [詳細を見る]